To English
〒162-0801東京都新宿区山吹町333江戸川橋アクセス9F
TEL : 03-3268-8411    FAX : 03-3268-8412    E-mail : info@ratoc.co.jp : 会社案内・お問い合わせ>>
医療・産業用3D画像解析・3D画像再構築のエキスパートです。 見えないものが見えてくる高性能な解析ソフト・解析サービスをお客様にご提供いたします。お問い合わせをお待ちしています

解析サービス


組織細胞再構築

繊維

耳石

表示オプション

粒子計測

連通孔計測

4DKinetic解析

心機能計測

光散乱トモグラフ

講習会

ユーザーサポート

News


論文


Topics
2022年新製品紹介
1.病理組織3次元再構築・観察ソフト
TRI-3D-BON-FCSCL-VSP

肉眼視標本を用い切片の湾曲変形を補正し位置合わせします。臓器、組織、細胞、血管などの自然色による3D再構築を行います。
2. エナメル質計測用BMDファントム
No09-Enamel+U5D2mmH計測ファントム

エナメル質は骨より数倍硬く骨計測用ファントムでは外挿して求めることとなり誤差を生ずる可能性がありました。今日 エナメル質の堅さに相当するファントム(2900mg/cm3)を追加しました。 エナメル質、象牙質のミネラル喪失量やう蝕部位の計測などエナメル質、象牙質の計測に最適です。
3. 歯牙3D形態詳細計測
歯牙3D形態詳細計測
歯牙の計測は寸法や面積、体積が主に行われてきました。今回エナメル質や象牙質、歯髄の体積、表面積、各点の厚さを 詳細計測します。 歯に表れる遺伝的形質や治療効果を精密に計測します。
4. FIBSEM画像補正ソフト
FIBSEM画像補正
傾斜タイプFIBSEM画像は次の課題を有します。
(1) 観察面と割断面が傾斜角を持つ。
(2) 深さ方向にFocusがずれ、コントラストが低下する。
(3) SEM画像に局所的な歪が生ずる。
(4) 割断面にずれが生じる。
これらの課題を解決する機能をリリースしました。


満開の桜
神田川
撮影 南郷

撮影日時 2022/4/2



Dr. Keizo Furuya Prof.Takahashi and et al. によります TRIによって構築された論文中のムービーのご紹介
Movies
RATOC/TRI により構築

腰椎三次元骨梁構造計測 

人椎体海綿骨/暖色太・寒色細

粒子分離Z断面カットムービ

骨圧縮試験

ラット腎・糸球体

異方性材料3D繊維計測Z断面カット








>br>