RATOC
RATOCトップ3D医療画像解析アプリケーション3D産業画像解析アプリケーション画像処理ソフト半導体ソフト耳石解析ソフト3D模型製作デモルームサービスご案内ソフトレンタルサービスご案内解析サービスクラウドサービス採用情報ユーザーサポート
病理細胞計測心機能解析CD Viewer

          画像処理



          心機能解析


               心機能解析・血流のうち、最も有用性の高いEF値の算出・ウォールモーション・血管狭窄測定について、操作性良く判定するものです。冠状動脈の狭窄病変を正常部位と狭窄部位の比較によって定量的に計測します。ウォールモーションは、正常者集計値を持っており、正常者からのずれが一目で分かります。

HEARTの Q&A はこのボタンから



左室機能
  • 容量解析
    EDV,ESV,SV,CO,EFなどを算出します。
  • 壁運動解析
    センターラインメソード、ラジアルメソードでの表示、局所壁運動の数値化が可能です。
  • 画像の一時ファイル機能
    オンライン解析にて必要な画像の一時ファイルが可能です。
    シングルプレーンで3画像、唄プレーンで6画像のファイルが可能です。
血管狭窄率解析
  • エッジディテクト法
    計測血管上に大まかに血管の中心線を指示するだけで血管壁の輪郭を自動抽出し、狭窄部、ノーマル部を検出・算出します。
    同一部位にて術前・術後の計測が行えますので比較に有用です。
  • ポイント法
    狭窄部、ノーマル部2ヶ所をマニュアルにて指示する事により自動算出します。血管が重なったり、隣接している時に有用です。
  • 拡大機能
    2倍拡大機能によりオンライン解析にて計測する時に便利です。
  • 画像の一時ファイル機能
    左室機能と同様に最大4画像のファイルが可能です。
データベース機能
  • 自動データベース化
    解析結果は、自動的にデータベース化されますので特別な操作は不要です。
  • 豊富な検索機能
    日付、シネ番号、疾病、手技等の豊富な検索機能により容易にデータ閲覧・プリントアウトが可能です。
ファイル変換機能
  • Excelへの変換
    データベース機能にて検索したデータは、マウスをクリックするだけで自動的にExcelへ取り込み表示します。
  • K3フォーマット出力
    詳細な解析データが必要な時は、患者毎にK3フォーマット出力が行えます。
画像調節
  • 取り込み時の画像並びに既に取り込まれた画像のコントラスト・ブライトネス調整が行えます。
画像データベース
  • 画像ファイリング機能
    • 簡単操作
      マウスを一回クリックするだけでファイリングが行えます。
    • ポジ・ネガ反転機能
    • 画像拡大機能
      2倍拡大した画像ファイリングが行えます。
  • 検索・表示機能
    • データベースによる簡単な検索機能
    • 画像表示は、自動的に整列表示します。
    • 表示サイズは、1/1、1/4、1/9、1/16に変更可能です。
    • 最大画像数は、1/16サイズにて24画像が可能です。
    • 拡大表示
      縮小表示されている画像をマウスでクリックするだけで瞬時に拡大表示が可能です。
  • 豊富なファイル形式
    JPEG,BPM,IMG(オリジナルファイル)をサポートしていますのでスライド作成に便利です。